子供が産まれても風俗へ行きたい

風俗は結婚して子供が産まれても継続して利用したいサービスです。

真面目そうな子が本番をおねだり

投稿日:2016年7月14日

この間フリーで入ったコが大当たりだったので報告します。ネットの画像や雰囲気で、自分で選んでしまうと、想像と違う子が来たりしてがっくりくることがあり、いつもフリーにしています。そこのデリヘル店は、フリーでもいつもカワイイ子がくるので満足してます。さて今回の女の子ですが、見かけは普通で真面目っぽいのにとにかくエロかったです、フェラの途中から自分が感じ出したのか、声を出し始めたのでちょっと乳首をいじってやると、「ふあ?ん」と言ってフェラをやめてしまう始末。「乳首されるの大好きなのお、おっぱいも触って…」とおねだりされ、ここはテクの見せ所と思い、本腰を入れていじくってあげました。「あん、上手…したくなっちゃった、いい?」と言うので、まさかと思い「いいって、何が?」ととぼけてみると、「おちんちん入れて欲しい」とお願いされてしまった。あとで高額請求されるようにも思えなかったのと、こっちも我慢できなかったので正常位、バック、騎乗位と一通り楽しんだが、フィニッシュはオーソドックスにゴムを外して手コキと、最後は見かけどおりマジメでした。

デリヘルで磨く雑談力

営業などやったことのなかった私が、突然営業部に異動させられ、戸惑っていたところ、優しい?先輩たちに勧められたのが風俗。私は女性との会話が昔から苦手で、もちろん風俗なども行ったことがなかったのですが、うちの会社では営業先の担当者が女性であることが多く、営業マンとして女性との雑談力は欠かせません。これはイくしかない!?と先輩たちに連れられてやって来たのがデリヘルでした。さっそく風俗街にあるラブホテルの一室にイン。待っていると、来てくれたのは石原さとみを思わせるようなプックリした唇、色っぽい大きなお口が特徴的なリナというコでした。やはり緊張して、何をしゃべっていいかわからず一瞬気マズイ雰囲気が流れたのですが、リナちゃんは笑顔で接してくれました。会社の先輩と一緒に来たことを言うと、仕事内容なんかを聞かれました。答えながら、私は優秀な諸先輩に教わった会話術、「聞かれたら、聞き返せ!」の法則を思い出し、リナちゃんにデリ嬢の仕事について聞いてみました。すると悩み事や業界のウラ話など色々話してくれて大盛り上がり!もちろんその後のプレイもまるで恋人同士のような夢の時間でした。これからもデリヘルに通って雑談力を磨きたいと思います。